窓をあけて

ハレの日ケの日こぎんの日

焚火の時間  




近くの森で、ひっさしぶりの焚火。
曇り空ですが、風がなく焚火日和^^
お楽しみは……もちろん、入れときました。
枯れ葉がカサコソ、どんぐりがポトポト落ちる音。
静かな森の時間でした。。。

Posted on 16:16 [edit]

category: 折々

tb: --   cm: 4

コメント

No title

aoさん、こんばんは~
焚火、幼い頃は身近なものでした。
近所の空き地で子供たちだけでミルクセンベイをあぶって食べた事も・苦笑
羨ましいです!お芋も~。

先日、駒沢のシフォンケーキ♪いただきましたヨ。
幸せになるお味でした。

URL | まつかぜ #fHJiqkSw
2010/11/01 18:16 | edit

まつかぜさん

こんにちは~。
焚火って懐かしいニオイがしますね^^
火を見ながら、祖母の家にあった竈を思い出しました。
またしたいなぁと思っていますが、あっという間に雪が降りつもるかもね^^;

駒沢の・・・覚えていてくれたのですね^^
私は、たしか真っ白なシフォンケーキを食べました。

まつかぜさんも皆さんも、フットワーク軽いですね^^

URL | ao #-
2010/11/02 12:49 | edit

ぜひお試しください

インド風焼き芋。
焼いたお芋を適当に切って、ガラムマサラ+岩塩をぱらぱらと。
そこへレモンをぎゅっとひと絞り。
もちろんチャイに合います。
真木テキスタイルで教えていただきました。

URL | huizi #-
2010/11/03 19:32 | edit

huiziさん

ありがとうございます!
早速、試したいです^^
ガラムマサラ、岩塩、レモンあるある・・・さつまいもがな~い!

URL | ao #-
2010/11/04 17:18 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

リンク

ようこそ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム