窓をあけて

ハレの日ケの日こぎんの日

若芽に思う  

20060322151945
仙台からの帰り、車窓からは柳のきれいな若芽の色、菜の花、紅白の梅、コブシの花など春いっぱい。。。

本をひろげたものの、ずーっと窓の外を見ていました。
つくづく思ったのは、草木の萌える色は目から入って、ひと冬の間に
人の心に溜まった澱のようなものを洗い流し、新たな気持ちにさせてくれるものだと・・・

さて今度は、好きな鞄にお気に入りの洋服とストール、お気に入りのピアスをして、気まま、我がまま?に旅に出たいものです。。。

Posted on 15:24 [edit]

category: つぶやき

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lotus0413.blog29.fc2.com/tb.php/106-275b6604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

リンク

ようこそ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム