窓をあけて

ハレの日ケの日こぎんの日

木霊  

20070703100801
岩手で出会った樹齢700年の桂の大木。とてもとても写しきれません。
大きな木は、桜と松の木を抱きかかえていました。
辺りには、初めて生で聞く春蝉の鳴き声が…霧雨のように降り注いで、一瞬タイムスリップしたような感覚を覚えました。。。

Posted on 10:08 [edit]

category: 折々

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lotus0413.blog29.fc2.com/tb.php/356-86d8c7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

リンク

ようこそ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム