窓をあけて

ハレの日ケの日こぎんの日

山は花ざかり  

20090618000800
岩手と秋田の県境あたりは、ニセアカシアの木がたくさん、たくさん…ピークは過ぎていましたが、きれいでした。山も谷もず~っとニセアカシアだらけ。
今回帰省するのに、この景色を見たくて、盛岡から高速バスに乗りました。
夕日の中に見えた山間の町は、幻想的でした。誤算は、高速バスなので窓を開けられず、好きな香りもかげず写真も失敗--;
他に、ヤマボウシ、泰山木、エゴノキ…名前を知らない花も。みんなみんな白い花。。。

Posted on 00:08 [edit]

category: 津軽から

tb: --   cm: 2

コメント

No title

ヨーデルに乗って県境の四季の美しさにはっとすることがあります。
前回は、4月26日。弘前の桜と雪の競演の日でした。
盛岡からの高速も途中から通行止め。小坂の山をえっちらおっちら越えました。上り下り共に小坂の峠は渋滞でした。山のたぬきたちもビックらこいてたことでしょう。
バスの中は白く雪化粧した峠を激写するカシャカシャ音がずっと絶えませんでした。

URL | 李季花 #JalddpaA
2009/06/22 21:09 | edit

李季花さん

それは、それは忘れられない日になりましたね。
今回、久しぶりにバスに乗りました。(なんとなく冬は、怖い^^;)
県境は、ほんと美しくて、途中下車したかったです^^

URL | ao #-
2009/06/23 00:02 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

リンク

ようこそ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム